サーフボード

サーフボードについて

サーフボードバンク公式オンラインストアのサーフボードコーナーです。チャネルアイランズ(アル・メリック)をはじめ国内外の一流ブランドや、今後注目の新ブランドをご紹介いたします。各ボードを初心者でも解りやすいテキストで解説しますので安心して大切なサーフボードをお選びいただけます。もしボード選びに困った際は 「サーフボード選びご相談フォーム」からお送りいただければスタッフが質問にお答えいたします!
24時間オープンのサーフボードバンク公式オンラインストアでサーフボード選びをぜひお楽しみください!

2022年トピックス

  • 22年サーフボードトレンド①
    ツインフィンモデル
    「難しい」「操作しにくい」といったイメージだったツインフィンでしたがサーフボードのシェイプの進化によりパフォーマンスができるツインフィンの登場で人気が再燃。ミッドレングス系のツインフィンも登場しはじめ、22年も話題となりそうです。

  • 22年サーフボードトレンド②
    Channel Islands 「NECKBEARD3」と「Happy Everyday」
    小波反則ボードとして人気ランキングに常に上位にいるネックベアードシリーズの21年発売になった最新作「NECKBEARD3」とパフォーマンス系ボード「Happy」から派生した22年発売の「Happy Everyday」。小波から使用できる2種類のサーフボードに22年人気が集中しそうです。

  • 22年サーフボードトレンド③
    NEWブランド Nuevo camino
    オーストラリア、カランビンにしるしとぞ知るグラッシング工場「Madhouse」は存在します。独自のレジンワークで一目を置かれるこの工場のファクトリーブランドが22年日本に上陸いたします。オルタナ系だけど流行を取り入れたシェイピングと独自のレジンワークが融合しサーファーの個性を演出いたします。

BRAND

  • Channel Islands
    チャネルアイランズ(アル・メリック)

  • HAYDEN SHAPES
    ヘイデンシェイプス

  • LIB TECH
    リブテック

  • NUEVO CAMINO
    ヌエボカミーノ

  • SOFTECH
    ソフテック

  • USED&OUTLET
    中古&アウトレット

TARGET WAVE

  • 小波向け

  • オールラウンド

  • 良い波向け

サーフボード

並び替え:
価格の低い順
価格の高い順
おすすめ順
新着順

(全 45 件)45件表示

  • 1